現金化クリックについて

全国のカード現金化業者からその他まで

当サイト現金化クリックでは全国に存在する様々な現金化業者の情報を分かりやすく詳細に説明しております。

掲載店について

カードでお金にしたい時に一番利用が多い現金化業者のクレジットカードのショッピング枠現金化業者から、他にも最近増加している

  • Amazonギフト券買取業者
  • 携帯キャリア決済現金化業者
  • バーチャルカード現金化業者

まずは今比較する上で重要なユーザーが気になる口コミや評価は搭載しております。当サイト現金化クリックは様々なメディアやSNSに掲載しておりますので、重要な情報を受け取れることでしょう。

管理人が業者サービス内容を解説

そして、現金化業者の

  • 換金率
  • お振り込みまでの時間
  • キャンペーン情報
  • 企業リサーチした情報

などの情報も満載ですので是非ご参考にしてどのサイトが良いか比較してください。スマートフォンからでも回覧でき気になる現金化サイトはここから利用することができます。

すぐに探せるランキング機能

さらに現金化クリックではアクセスの多い業者や記事をランキングしたクリックランキングや、口コミの評価の高いサイトが表示されている口コミランキングも搭載しております。

アクセスが多い業者の特徴

アクセスが多い業者が決して優良店だとは言えませんが、人気だったり、露出が多くて皆さんが気になっている業者には間違いがありません。その分特典がある可能性もありますよ。

アクセスの多い記事にも注目

現金化は日進月歩、様々なスタイルで現金調達できるシステムが提供されておりますので、利用者に最適な方法が見つかるかもしれません。

信頼のできるランキング

他にも人気のあるサイトや、実績のあるサイトを現金化クリックのスタッフの独自調査で順位づけしておりますので、人気のある優良サイトを見出すのに便利です。

当サイト現金化クリックは時間がないので優良業者を一早く見つけたい方から、気になる業者を徹底的に調査した上で利用したい方まで幅広く活用できる比較サイトです。是非ともお役立てください。

また現金化した方は、掲載サイトに口コミや評価を付けていただければ大変参考になりますので、宜しければ現金化クリックの口コミの投稿のご協力を宜しくお願い致します。

人気現金化ランキング

  • サポートギフト

    老舗店でスポーツ新聞にも掲載されている優良店です。現在キャンペーン中で増税分のご負担を還元してくれるのでお得な換金率でショッピング枠現金化ができます。リボ払いも可能で低金利の為借り入れの一本化にもおすすめです。

    サポートギフトのPOINT

    • クオリティーの高いサービス
    • 電話やFAXでも可能
    • 公安委員会許可の優良店

  • キャッシュチェンジ

    業界最大手で、老舗のキャッシュバック現金化業者なので、確実性、スピードも速い!!換金率も他社に負けないように頑張っていますので、交渉可能です。

    キャッシュチェンジのPOINT

    • ホームページリニューアルキャンペーン実施中!還元率2%UP
    • 創業15年の実績
    • 還元率89~98%を確約

  • ゼロスタイル

    明朗会計で分かりやすいシステムと簡単な手続き方法が人気の現金化サイトです。メールは24時間OK。20時まで即日振込対応しております。

    ゼロスタイルのPOINT

    • 安全性の高いシステム
    • 手数料無料
    • 平均10分で振り込み完了

    ゼロスタイル
    4.4
    (評価数:18件)
    ゼロスタイルの詳細ページ

実績現金化ランキング

  • あんしんクレジット

    大手の現金化会社です。ご利用金額は1万円から無制限で少額でも現金化可能です。当日追加注文も可能で何度でもご利用いただくことができます。老舗の業者でもあり2チャンネルでも評判のサイトです。

    あんしんクレジットのPOINT

    • 24時間年中無休で対応
    • 業者最高98.8%の換金率
    • 換金率が最大5%UPするクーポンプレゼント中

  • トレンドクレカ

    ベテランのスタッフが在籍しており、24時間受付中でお手続きからご入金までスピーディーに対応してくれます。来店不要でご自宅でも勤務先でもインターネットが使える環境であればどこからでもご契約いただけます。冠婚葬祭などイレギュラーな出費時にお役立てください。

    トレンドクレカのPOINT

    • 現金プレゼント継続中
    • 最短5分で振込!迅速対応が評判
    • カードトラブル、停止0件!安心のクレジット決済

  • 生活ギフト

    利用者の満足度が高く、老舗で実績もあるサイトです。
    生活ギフトはお客様第一主義で営業をしており、少しでも早く入金したい、とスタッフがお金を必要とする方の立場になって対応しています。また換金率もキャンペーン利用で90%からと少額利用者にも優しい業者です。

    生活ギフトのPOINT

    • 複数枚使用しても換金率が下がらない
    • au WALLETカードにも対応
    • 女性スタッフも在籍しているから女性でも安心

    生活ギフト
    4.4
    (評価数:32件)
    生活ギフトの詳細ページ

カードでお金の仕組みについて

カードでお金の看板広告

当サイトではクレジットカード現金化業者を中心に掲載しております。所謂『カードでお金』にする業者です。

しかし、最近はあまり聞かなくなったカードでお金と言う文言です。

カードでお金とクレジットカード現金化は違うのか

何が違うの?

今ではクレジットカード現金化の方が浸透していますが、昔はカードでお金やカード換金という言葉でよく使用されていました。主にインターネットではなく、お店や路上の看板、紙面、2chの広告などでよく目にしていました。

昔街中でよく見かけたカード現金化業者

以前は繁華街などで良く「カードでお金」「ショッピング枠をスピード換金」という看板を持っている方をよく目にしました。

そして、主にカードのキャッシング枠がいっぱいになって返済に困った方がショッピング枠をお金に換えるために、看板の近くのお店に駆け込んでいたのです。

しかし、現在はオンラインのクレジットカード現金化業者が多くなり、代わりにカードでお金の看板を出して営業してきた店舗型の業者は比較的少なくなってきた為、目にする機会は減りました。

カードでお金の看板はどこで見かけるのか

現在でも東京の新宿、池袋、上野、そして神奈川県の横浜、千葉県の柏、それと大阪などの繁華街では堂々と看板を出して営業しています。またはカードでお金の看板を持って立っている通称サンドウィッチマンは今でも見かけます。

ショッピング枠現金化サイトとの違いは

業者のホームページでも現在もカードでお金という言葉を使っているサイトもありますが、クレジットカードのショッピング枠現金化と全く同じサービスだと思って間違いありません。

しかしカード現金化業者によって換金する方法が違いますので、ご利用する際はよく比較してご利用ください。比較点としては換金率、入金時間、クレジットカードの安全性あたりが重要になります。

来店型の手法

特に看板でカードでお金をメインに掲げている業者は来店型が多くなっています。最近のインターネットで決済し即日振り込んでくれる業者とは違い、ご利用者が新幹線の回数券や商品をお近くの駅やデパートなどで購入し、現金化業者まで持っていって換金してもらいます。

看板を出している現金化業者について
アメ横で現金化する人

一見すると、こうした看板を抱えている店舗型の現金化事業者の方が資本を多く持っていて信用もあり、きっと大丈夫だろうなどといった過信を抱いたりしてしまう利用者も少なくは無いのかもしれません。

しかしこれが一番の油断に他なりません。逮捕をされた業者も上野の方に存在するからです。

逮捕者は存在します
出資法違反で逮捕

そこは有名な業者でしたが商品を買い取る方式やキャッシュバック方式など脱法ではなかった為、出資法違反で逮捕されたようです。

このような危険性もあり、もちろん来店型の為時間も要するデメリットもあるのです。

クレジットカード現金化とは何か

クレジットカードの現金化って何

そもそもクレジットカードで現金化できるということをご存知でしょうか?

あなたの持っているクレジットカードに付いている使用範囲の中にはいわゆる「ショッピング枠」というものが存在しています。そのショッピング枠の部分は様々な方法を用いたら現金化させることが可能なのです。

また、ショッピング枠なので、翌月又は翌々月にカード会社に支払えばよいのです。スパンが長いので現金調達に最適だと言えるでしょう。

クレジットカード現金化は無審査

さらに決してカードでお金を借りるといったキャッシング方法ではありません。その為審査はありませんし、そのショッピング枠現金化業者への返済や支払いは決してありません。申し込んだ時にそのような説明をされた場合は貸金業者や、もしかしたら闇金や悪徳商法を行っている詐欺業者かもしれませんので利用しないでください。

合法のサービス

またクレジットカードを預けたり、カードそのものを買い取る違法行為でもありませんのでその仕組みを詳細解説します。

三店方式

基本的に現金化業者自体は古物商の許可を得て営業しています。仕組みは基本的に言えば、三店方式自体はパチンコ店での景品交換と同じです。パチンコは景品をお菓子などと交換しますが、目的は現金です。その代わりに定員はプラスチックの価値がない景品を渡します。それを隣接した交換所で換金しているのです。

同じようにカード現金化でも一見価値のないような商品を購入して買い取るサービスです。

現在も看板も掲げた店舗型は存在している事からしても、クレジットカードの現金化自体には違法性が無いという事がご理解できる事と思います。

方法は2通り

大きく分けてショッピング枠を現金化する方法は2つ考えられます。

  • 自分でクレジットカードを利用して商品を売買することによって現金化してしまう方法
  • 現金化業者というプロに依頼して、自分のクレジットカードを現金化してもらう方法

この内どちらの方法が良いかはその人が優先する事項によって違ってきます。

例えば、手間がかかるのを嫌うという人ならば現金化業者に頼んでさっさとクレジットカードを現金化してもらう方が効率が良いことは確かです。

但し、この場合は還元率が低くなってしまいます。そもそも業者に依頼をしてしまう時点で、そのための費用が発生してしまいますしね。

個人でカードをお金に換えるには

ギフト券をお金に換える

ですから、少しでもお金を多く手に入れたいと考えることが優先しているのであれば、自分で商品を購入・売却することでクレジットカード現金化してしまった方が上手くいけば高い還元率を実現させることが出来ます。

クレジットカードで換金率の高い商品を購入

個人で行う場合はクレジットカードで購入できる商品を購入して、金券ショップや中古ショップに売って換金する方法があります。

またヤフオクなどのオークションサイトなどに出品して売る使い方もあります。

金券類の換金率について

個人で行うことを考えた場合、真っ先に考えるのはやはり金券でしょう。金券は物に依っては現金とほぼ変わらない価値があります。普段からコンビニをよく利用する人なら、そこで利用できるQUOカードは早くレジが終わり、小銭を持ち歩く必要も無くなるのでむしろ現金以上に重宝する存在です。そのような金券類をクレジットカードで購入できればかなりの換金率が期待できそうなものですが、残念ながら原則的に金券類の購入にはクレジットカードを利用することはできません。

その理由は、換金行為に利用されることが多いからです。

クレジットカード会社の規約違反になる

クレジットカードは作った時点で、利用規約に同意したものとみなされます。その利用規約ではどのカード会社でも、ショッピング枠を現金化することを禁止しています。よって、破った場合利用停止処分を受けてしまう可能性があります。

VJAギフトカード

しかし、カードのブランドに依っては公式サイトから堂々とカードブランドの商品券が購入できます。例えばVISAカードかカスターカードのどちらかを持っていれば、VJAギフトカード(VISAブランドの商品券)をそのままの値段でネットから注文することができます。これらのカードを持っている場合には、このVJAギフトカードが一番換金率の高い商品だと言えるでしょう。後は購入したギフトカードを金券ショップなどに持ち込んで売却すれば、その場所や時期によっては額面の95%以上での買取も珍しくありません。

Amazonギフト券
Amazonギフト券は現金化で定番

しかし、この公式サイトから商品券を購入するという方法は、そう何度も利用できるものでもないのです。ショッピング枠の上限まで商品券の購入を繰り返していると、やはり換金行為を疑われてしまい、そのうちカードの利用を停止させられてしまう可能性があります。その為、一度に購入するギフト券は多くても10万円程度まで、そして、毎月のように頻繁に購入する方法はやめておきましょう。

それより高い頻度で現金化を行いたい場合には他の換金率の高い商品を探すことになりますが、ここでおすすめなのがAmazonギフト券です。これは商品券の類としては珍しく、クレジットカードで普通に購入することができます。

アマゾンと言えば、ここで購入できない商品はほとんど無いとまで言われる最大のネットショッピングモールです。そこで現金と同様に利用できるAmazonギフト券の換金率が高いのは言うまでもないでしょう。

Amazonギフト券をクレジットカードを利用して購入し、それを金券ショップなどで売却すると、概ね85~90%の換金率が期待できます。ただし、基本的にギフト券番号だけで管理されているという仕組みから、一般の店舗では買取を行っていないことも多いので注意が必要です。ネットで買取を行っている業者を利用しましょう。または個人的にオークションなどで売却しても構いません。

尚、このAmazonギフト券には有効期限があるので、以前はその心配がありましたが、現在では発行から10年間に統一されたので、まずこれを気にする必要は無くなりました。

新幹線の回数券

一般に換金率の高いと思われる商品と言うと、新幹線や飛行機の回数券が候補に挙がると思います。特に東京~新大阪の新幹線の回数券は大人気で、どの金券ショップでも高額の買取を行っています。ですがこれらをクレジットカードで購入すると、たった一度だけでもクレジットカード会社から連絡が来る場合があるのです。

これは、現金化を疑われているからに他なりません。本当に仕事で使う為に購入した場合でも疑われてしまうことがあるくらいです。それだけクレジットカード会社はショッピング枠の現金化には敏感になっています。その為、いくら換金率が高いと言っても、これらをクレジットカードで購入する方法はやめておいた方が無難です。肝心のクレジットカードの利用が止められてしまっては元も子もないからです。

安全性の高い商品

そこで比較的カード停止にならない商品を紹介します。

  • ブランド品
  • ゲーム機
  • ノートパソコン

これらは金券ではありませんのでカード会社は目をつけていません。そこで実際どのくらいで売れるのでしょう?

ブランド品

ブランド品は基本的に高級品ですが、元値に対して驚くくらい安く買い叩かれることがあります。ブランド品ならどんなものでも売れるのではなく、ブランド品にも流行り廃りがあります。

また、クレジットカード現金化でなくても汚れや傷はイメージを損なったりするためか換金率が低くなります。人が身につけるために作られたものなので難しいですが、身につけた事がなくなるべく新しいものが良いでしょう。

ゲーム機

ゲーム機においても数万の値が付きます。

しかし注意すべきポイントはブランド品同様汚れやキズがない事です。一回遊んでから数か月に飽きたら売ろうとしても失敗します。

そこで意外と見落としがちなのが周辺機器や説明書などの欠品が無いこと。つまり、極力新品に近い状態である事が重要です。

例えば

  • ケーブルが無い
  • コントローラが断線している
  • 後から買ったAVケーブルやHDMIを使用しているため本来の付属品を紛失したなど

こういった場合、本来なら数万円で買い取ってくれるのに3〜4千円程度でしか買い取ってくれません。そうなった場合、ゲーム機ならではの裏技があります。新品のコントローラやAVケーブルの純正品を他店で購入し、それを本体とセットで売る事です。そうする事で数段上のグレードになるため、高く買い取ってくれるのです。

ゲーム機はクレジットカード必要がない場合もない場合も

ブランド品に関しては流行っているものを、極力綺麗な状態で売却することですがゲーム機に関してはそうとは限りません。

例えば、生産が終了してしまったゲームハードってありますよね。PCエンジン、スーパーファミコン、PSPにPS2などWiiUのバーチャルコンソールやPS系ハードのゲームアーカイブスがあるからお役御免なんじゃないの?と思いますよね。

ですが、実際のところはそうではないのです。あくまでかつてのゲームの動きをエミュレートしているだけで実機とは違う動作をしている事がある上に、サウンドやグラフィックも微妙にですが違ったりするのです。

また、当然ですがかつて発売されたゲームが全て発売されている訳ではありません。版権モノや、版権が宙に浮いているものやソースコードやマスターROMが失われたものなどはアーカイブスとして発売出来ないのです。

それに、中古のソフトを持っていても現行のハードではプレイ出来ないため生産終了したゲーム機というのは需要が高いです。数年前に話題になりましたが、新古品のスーパーファミコンに10万円以上の値段がつきました。

また、初期生産のファミコンはそれ以上の値段がつきます。レトロゲームブームが到来した今、そんな過去のハードの換金率が高まっています。

箱なしや周辺機器が壊れたもの、どの中古店にも置いてないようなゲームソフトやゲーム機を見かけたら中古品取扱店に持っていくのもありかもしれません。窮地を凌いだりするかも知れません。

ノートパソコン

ノートパソコンは5万円から30万円ほどと価格帯も現金化に最適で、持ち運びしやすい点でも活用しやすくなっています。

しかし、全てが同じような価格で買い取って貰えるというわけではありません。新製品が出ると、いくら新品でも査定が大幅に下がってしまうことになりので、事前に新製品をチェックする必要があります。

また、人気のメーカーは高く売れますのでチェックしてください。

絶対にカード停止にならないとは限らない

いくらブランド品やゲーム機などが安全といっても、不自然に大量購入するとカード停止になる可能性があります。例えば同じ商品を2つ買ったり、数年に1度しか購入しないようなノートパソコンを何度も購入する行為は明らかに不自然です。

個人でカードを現金化する方法は危険

このように個人で現金化を行うとリスクが高く、手間もかかりますので、こちらを選択しない方が良いですね。個人で行う方法が一番危険だと言われています。

業者で現金化する方が安全

業者に依頼する方法

そして、もう一つの方法の業者をかえしてカードでお金にする方法を紹介します。

まず、自分が良いと思った業者に申込みして、必要な金額を伝えます。すると担当者が最適な商品を選んでくれますので、カード決済をする事によって即座に買い取って入金してくれる仕組みです。

ネット型は便利

ネットの業者では、わざわざ店舗に足を運ぶ必要もなく、簡単に現金を手に入れることができます。早い場合だと5分で即日入金が行われるサービスを提供している業者もあり、24時間土日や祝日も申し込むことができます。

来店不要でスピーディーに現金を受け取ることができる

クレジットカード現金化は申込みから送金まで、すべてのプロセスをインターネットで完結できますので、自宅のパソコンや外出先のスマホなどから利用できます。

またネットベースの業者なら店舗を有する必要がないので、その分利用者に還元でき比較的換金率が高くなるメリットもあります。

優良業者を選定する行為は必須

ただし、現金化業者は各々にサービス内容が変わり、優良店から悪徳業者まで存在もしますので、利用者はまず当サイト現金化クリックの様な現金化比較サイトを活用しているのです。

結局どちらが良いのか

どちらにしても安全性を重視する方は現金化業者を選んだほうが良いでしょう。ハイリスクハイリターンなのが自分で現金化させる方法ですのでプロ並みの知識が必要となります。そのため、ローリスクローリターンの現金化業者に依頼する方が確実に現金化できます。

クレジットカード現金化のメリット

審査不要で即日振込

以上説明した通りクレジットカードの現金化には2通りの方法がありますが、一般的にクレジットカード現金化という呼び名は業者を利用する方法を指しますし、ほとんどの方が業者を利用しているのです。そこでクレジットカード現金化のメリットを紹介します。

キャッシングよりも利用しやすい

まず、一番は利用しやすいという点にあります。キャッシングやローン会社と比較しても申込みは簡単になっています。クレジットカード現金化は運転免許証や健康保険証などの身分証明書とショッピング枠に空きがあるクレジットカードさえあればよく、申込みの際に審査がありません。

家族にもばれない

ばれないように祈る

クレジットカード現金化はショッピングと違いがありませんので、家族にキャッシングしたと思われることはありません。

家族にばれないように現金化する方法

しかし、絶対に家族に知られないというわけでもないと言えます。カード明細から家族に知られるところとなる場合があったりします。もしも、カードの支払いを家族に任せている場合は、ばれてしまうかもしれません。その為、家族に知られずに現金化するには、自分名義のクレジットカードで、支払いまで自身で行っている点が必要と言えます。

また、利用明細が自宅に送られてくる場合なら、ペーパーレスにしてインターネット上で確認できるようにしておく方が良いでしょう。

パソコンの管理も重要

また、勘の鋭い家族の人なら、インターネットの履歴を見て知られてしまうこともあるようです。そのため、閲覧した履歴は消した方が良いでしょう。

ショッピング枠現金化は問題

返済できない

しかしクレジットカード現金化はデメリットもあります。それは危険な方法でもあるからです。これは先ほど述べたカード停止といった軽いものではありません。

借金地獄になる可能性がある

クレジットカードのキャッシング枠だったり消費者金融は返済能力を考慮して融資しております。

しかしショッピング枠は本来お買い物をするための機能ですので、審査も甘くご利用枠も多めになっています。その為、多重債務者がショッピング枠を現金化すると、ますます借金をエスカレートさせてしまうことに繋がっていきます。

多重債務者の特徴は既にある程度の借金をしているにも関わらずにまた借金をしてしまうという状況を作り出してしまっているということにあります。そのような状況にならないように注意して現金化を利用しなければなりません。

カード現金化のご返済は計画的に

そのため現金化はお金を借りる事ではありませんが、ショッピング枠を利用した分はきちんとカード会社にお支払して、一括で厳しいときはリボ払いや分割払いに変更して計画性を持って利用するようにしてください。返済が遅れるとカード停止、強制解約になりカード会社から一括請求されます。

また、信用を失いブラックリストにも載ってしましますので今後ローンやクレジットカードが組めなくなったり、不動産の賃貸契約にも影響が出てきます。その為いざという時に心強いクレジットカードを大切にしてください。

トップへ