大阪のクレジットカード現金化業者を利用するメリットとデメリット


大阪の現金化業者のシステムについて

手元に現金を調達したい…と考えている方も多いのではないでしょうか。キャッシングが出来ず、審査に通らないので困っているという方におすすめの方法に「カード現金化」があります。大阪在住の方や、また大阪に出張に来ている方が利用できるのが、こちらのカード換金業者によるクレジットカードの現金化です。
大阪には、たくさんのカード現金化業者があります。現金化業者というと、インターネットなどで利用が出来る無店舗型の換金業者をイメージする方もいますが、大阪では店舗営業をしているこういったカード現金化業者も多いので、手軽に立ち寄って、その場で換金することが出来るのがメリットです。
全国各地にこういったカード現金化業者はありますが、大阪の換金業者にはある特徴がいくつかあります。まず、大阪の換金業者は、基本的に商品買い取り方式となっているのが特徴です。カード現金化業者には色んな方式がありますが、大阪で店舗型のお店で換金をする場合、商品買い取り方式が主な方法です。
商品買い取り方式ですので、まずは、大阪の店舗に申し込みをして、指定された商品を購入します。その後、カード換金業者に売却をすることによって、入金という流れで行われます。基本的には転売と同じような方式となっていますので、とてもわかりやすいですし、換金をしてもあまりカード会社に不自然に思われないのがメリットです。何よりも目の前で換金が出来ますので、そういった点で安心感があります。

大阪の現金化業者はどこにあるのか


また、大阪のカード現金化業者の特徴として、大阪市内のオフィス街に位置しているという特徴があります。梅田や難波などといった中心街の駅前にありますし、徒歩で訪れることが出来るロケーションに位置しています。このため、ビジネスマンが手軽に利用をしやすくなっているのが大阪のカード換金業者の特徴となっています。
また、大型のチェーン店のような換金業者も多く、大阪市内に6店舗を構えているお店もあります。本町や天満橋、上本町など、都市部のオフィス街に店舗がありますし、大手の換金業者ですので、非常に安心して利用できるのがメリットです。
また、難波や、大阪駅前にも、カードの換金業者がいくつか存在しています。
こちらのお店で換金をするのもおすすめです。大阪のカード換金業者は、このように大手の業者がありますし、ホームページもありますので、こちらでどのような換金業者なのか事前に下調べをすることが出来ます。
しかし、大阪のカード換金業者の換金率ですが、大体75~80%程度であるとされており、それほど換金率が高いというわけではありません。また、ホームページに書かれている換金率と実際の換金率が違うケースもありますので、表記されていることと実際の取引が違うケースもあります。このため、十分に換金をする際には損をしないように注意をする必要があります。
また、大阪の換金業者は、基本的には「商品買い取り方式」となっています。このため、いくつかリスクがあります。

大阪のクレジットカード現金化業者はリスクはあるのか


大阪の現金化業者には、いくつもの店舗があり、どこも駅前などに位置しているので便利な反面、このように換金率がホームページに書かれてることと違っていたりするので注意が必要となります。
また、基本的には商品買い取り方式となっているのも少し注意が必要となります。これはなぜかというと、大阪のカード換金業者では、商品買い取り方式ということで、新幹線の回数券を主に買い取りしているというところもあります。この場合、買い取ってもらったのはいいものの、その後クレジットカード会社から連絡があり、カードの停止処分となってしまうことがあるようです。こういった業者は換金率が高めであり、安心感がありますが、カードの利用停止リスクがありますので、あまり利用をするのにはおすすめではありません。
このように、大阪にはいくつものクレジットカード現金化業者がありますが、換金率が、それほど高くないのと、換金率が高いところはカードの利用停止リスクがあるというのがデメリットです。商売人の町である大阪ですので、店舗そのものは多く、競争率も高いので、手数料をとっていないお店も多くなっています。
大阪に住んでいるという方の場合で、近くにこれらのお店がある場合には利用をしてみるのも一つの方法です。
しかし、換金性の高い商品を大量に購入してしまった場合には、どうしてもカードの利用停止リスクがありますので、十分に注意をしましょう。場合によっては、インターネットの無店舗型の現金化業者を利用することもおすすめです。


関連する業者

トップへ