「ETCカード」を作るメリットについて


おススメのETCカード

「ETCカード」自体は、わざわざ料金所などにおいて、高速道路での走行距離精算を、現金などを用いずに出来るといった点で、時間的なロスコストや渋滞の緩和の促進などといったような点で、自他公私共に大きな社会全体的なメリットががあります。こうした日常生活上の実用面においてのメリットがある点はもちろんですが、実は用途面でのメリットはそれだけではありません。実際にカード会社や発行事業者などによっては、それ以外に、事業提携をしているその他の事業者が運営をしているインターネットサービスや商業施設、あるいは系列会社などがやっている各種サービス等との連携などもなされたりしているところも存在しており、本当にお得な多種多様の特典もあります。
そして、それらのサービスや特典の種類によっては、ETCカードでの支払いの際に、それ以外のサービスなどをを利用した分の、全ポイントなどを回したりする事が可能であるものもあり、これなどは利用したりしない手はありません。そして、あのイオングループ系統のカード類になりますと、イオン系列の商業施設とかでお買い物をしたりした分のポイントを、そのままETCでの料金支払いの分に直接利用をしたりする事も可能ですので、大変お得な面があります。ETCサービス類などでは、こうしたイオン系列のものが一番かもしれません。現在ではお仕事をされている方によっては、必須である貴重なアイテムの場合もあり、無くてはならない存在にもなりつつあります。

ETCカードのメリット

そして今度は、ETCカード本体における、付帯保険付きのサービスがあるものに関しての、全般的な内容になります。これには有料と無料のものが、現在存在していますが、どちらも大変お得なプラン・サービス内容のものがあり、加入しておいて損は無いものがほとんどです。
そして、カード紛失や損壊などの場合の、カード本体に関しての損害保険のみでは無くて、それ以外に、自動車損害保険への同時加入や自転車・バイク・特殊車両などの分の損害保険、日常時においての人身面においての傷害関連の保険、火災保険・災害保険その他、多種多様な保険商品への加入とかも可能な仕様のものなども実在をしたりしています。そのうえ、有料のものである場合には、わずかな月々の支払い保険料で加入が出来るもの、あるいは一番最初の一括支払いで加入が可能なものなどもあり、加入しておいては損が無いものばかりといえます。ETCカードとしての機能のみだけではなくて、それ以外の諸サービスの恩恵などまでも受けたりする事が可能ですので、イイことずくめである事には間違いがありません。
そしてさらには、それぞれの年代層毎のみでそれぞれ、利用が可能なサービス、カード種類などもあり、それらの各年代層のみでしか楽しめない、あるいはお得ではない、各種珍しいサービス内容があるものも存在したりしています。これらも加入をしたりしていく価値は大いにあるものといっても、決して過言ではありません。

身近で価値のあるもの

そして最後になりますが、先程の第2段落のところでも述べた各種サービスや特典なども、確かにもちろんですが、それら以外にも、ETCカードあるいはその発行会社などによっては、今度は同時に、提携先であるネット通販事業者を購入利用をしたりした際での、様々な特典やサービスなどがあるものなどもあります。通常はそこのネット通販利用の場合などによっては、幾らか送料が掛かる、あるいは商品によっては、公共価格での通常相場でしか店舗先価格と変わらない値段のものなど、これらのようなネット上の売り場での現状といったものが、確かにあります。
しかし、ここでいうETC付きのカード類を利用したりすると、商品によっては今話した商品類が、送料無料あるいはキャンペーンなどで通常価格相場などよりもはるかに格安な値段で、それぞれでの購入が可能な場合もあったりします。あるいは、航空会社などが発行したりしているカード類などの場合には、第2段落や今話したサービスや特典などで購入をしたりした商品の分のポイントを回して航空券の購入とかが出来たり、そのうえETCでの支払いが出来たりする場合もあります。
そうした面でも大いに、航空会社などが発行をしているカード類なども、活用をしたりしていく価値が十分にあります。これまで話してきたように、ETCカードには本当に様々なものがあるといえます。そのぶんだけ、私達一般大衆である消費者側にとっても、個々のニーズに合ったカードの種類やグレードを選択できる余地がありますので、とても感謝次第です。


トップへ